パワーストーンイメージ

わたしを守ってくれる石、パワーストーンのコーラル

高校一年生の夏休み明けの9月のある日、数学と英語の家庭教師をしてくださっていた大学生の先生が、沖縄に旅行に行ったおみやげに、珊瑚(さんご)のネックレスをわたしにプレゼントしてくださったことがあります。
思えばそれがコーラルとわたしとの初めての出会いでした。
また、まだ16歳のわたしでしたので、当然のことだったのですが、天然石のアクセサリーをつけるのも、生まれて初めてのことでした。
白みがかったピンク色の小さな石が、並んでいる様子はとても愛らしいものでした。
ひとつひとつかたちが微妙にちがっていて、色合いもよく見るといろいろなのも、ナチュラルな感じがして、やさしい温かみを感じました。
図鑑で調べると、海の中で生まれる珊瑚の姿がとても神秘的に感じました。
わたしが身につけている珊瑚のネックレスもまた、かつてはこんな風に海で暮らしていたのだな・・・と想像すると、ますます愛着が沸きました。
当時は一流大学を目指していたわたしは、成績アップのためと、受験勉強のお守りとしてそれを身につけてがんばって勉強していました。
でも、ある時、病気にかかってしまい、高校にも通えなくなり、学校を中退することになりました。
それまでのように勉強をがんばれない・・・と、家庭教師の先生もお断りして、寝込んでいた時、先生がくださった珊瑚のネックレスを改めて眺めていました。
パワーストーンとしてのコーラルには、悪運を避け、幸運を呼び寄せる力があるといわれているそうです。
持ち主に愛と生命力を与え、マイナスの思考を取り去り、感情と心をリラックスさせ、安定させてくれる働きがあるといわれています。
昔は魔よけや旅行のお守りとして使われていたそうです。
特に、海や川を渡る時に、安全に渡れるようにしてくれたり、嵐を静めてくれるパワーストーンとして、船乗りの人がよくコーラルをお守りにしていたらしいですはるか遠く昔の人たちも、パワーストーンを信頼していたのですね。
船酔い防止の力もあるそうです。
海から生まれた美しい石に、海を渡る力をいただけるのですね。
コーラルは、母の愛のように守ってくれるパワーストーンとして、子どものお守りとして身につけさせたり、安産のお守りにもなるといわれています。
母なる「海」から生まれたパワーストーンは、わたしたちの生命を誕生から成長、人生の航海を歩む旅路を、温かく見守ってくれるのですね。
わたしはその後、大検を受け、結婚してから時間をかけて、通信制の大学を卒業しました。
結婚して愛に満たされ、とても幸福です。
家庭を持ちながら、したかった文学と哲学の勉強ができ、過去に辛い経験をしたことも自分の糧になったと思います。
今思えば、わたしにとって、もっと良い道へと海の神さまが導いてくれたのかもしれないと感謝しています。
その時は意識していなかったけれど、コーラルがきっと、幼いわたしを見守り、しあわせをもたらしてくれたのかもしれません。

このようにパワーストーンには神秘の力が宿っています。
同じようにパワーストーンで人生が変わったという人はたくさんいます。
http://www.oldstonelodge.com/p0005.htmlhttp://humano.jp/stone_010.htmlでも、体験談が紹介されています。
みなさんもパワーストーンから未知なる力をもらってみてはいかがですか?

ブレスレットやネックレス、ピアスなどのアクセサリーhttp://www.icoppinyc.com/compatibility.htmlとして身に着けることができますよ。
肌身離さず身に着けていることで、あなたに良い力をたくさん与えてくれることでしょう。


Copyright(C) 2013 金運アップ.com All Rights Reserved.